2016年11月17日

ざくざくアクターズ


今回はフリーゲーム紹介です。


ざくアク

















王道+ローグライク系RPGです。
この作者さんは前作で「らんだむダンジョン」を作った人です。
らんだむダンジョンは完全にローグ系でしたが
ざくアクはストーリーにも力を入れてると感じました。
ちなみにローグとはトルネコや風来のシレンのような
ダンジョンに潜るたびにダンジョンの構造や落ちているアイテムが
変わるシステムのことをいいます。


ストーリーはネタバレになるのであまり触れませんが
ゲームの舞台とは別の世界からきた「ハグレ」たちが活躍する
笑いあり友情ありシリアスありといったストーリーです。
仲間たちとの掛け合いが結構ほっこりします。


見どころは何といっても仲間を増やして王国を拡大していくことです。
ある程度戦闘を重ねると会議を開くのですが
その会議で仲間達から王国に関する提案があり投資したり収入を得ます。
お店や公共施設を作って王国を少しずつ大きくしていきます。


戦闘システムは8人制でメインPT4人+控え4人でやります。
メインは前衛、控えは後衛とします。
前衛4人が全滅すると後衛と入れ替わるわけではなく
そのまま全滅するので注意が必要です。
前衛と後衛は毎ターン誰かと入れ替えできるので考えながら
敵と戦闘できます。その分、敵が結構強かったりします。
でも、前作のらんだむダンジョンに比べれば簡単だと思いますね。
基本、前作と同じく武器属性で相手の弱点をついたり
防具の耐性で相手の攻撃力を軽減して上手く戦います。
なので、装備品は武器防具とも売らずにとっておいたほうがいいです。


仲間の数もかなり多く、それぞれ得意な分野があります。
特にボス戦などは仲間の組み合わせ次第で難易度が
かなり変わると思います。睡眠耐性や麻痺耐性など
ボスが使ってくる追加効果に耐性があるキャラを入れると
大分楽になります。



ちなみに僕は120時間くらいやりました。
現在水着イベントなるものを作者さんが制作中らしいので
アップデートされるのを楽しみに待ってます。



boomslang at 21:10│Comments(0)TrackBack(0)フリーゲーム 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字